文字単価が高い案件は競争が激しい!

フリーランサーは、クライアントが出す案件が高額案件かどうかは、文字単価で測ります。

1文字0.1円は普通、それ以下は奴隷、1文字1円以上は神様のようだけど裏あり・・、

そして0.3円から0.9円は、よだれが出るほど飛びつきたい案件です。

私は犬か?(笑)

私はそういう高額案件を出してくれるクライアントを常にフォローしています。

しかし、そのクライアントが案件を出した途端、本当に物の数分で案件が埋まってしまいます。↓

7a816d0eed5f2e7bd9cf2f3c432ba367

実は、フリーランサーの世界はエサに食らいつかないと生き残れない弱肉強食の世界なのです。

やっぱり犬?

なので、そのクライアントから案件が出たら、とりあえず作業するボタンを押します(泣)。

2c9bce6cd58c674a0340a5f65bf60a60

それから

その案件を丁寧に読んで作業を開始する羽目になります。

それから調べ物をするので大変なのです。

そういうクライアントに限って1件から3件の依頼が多いのです。

2時間の制限以内に、いろんな文書を頭の中に入れて、混ぜ混ぜしてライティングを行います。

5cb81e9b5dec7d47f161cacbec2a4322

コピペははじかれますから、オリジナルの文章でなければいけません。

言い回しを換えることは、リライトに近いのですが贅沢は言っておられません。

必死で文章をこしらえます。

出来上がった瞬間は、心臓がバクバクしています。

長生きできるのかな?(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

BizStudio by Sketch Themes